ミネラルファンデーションで肌負担ゼロ|美肌サポーター

美容

自分の肌に合ったもの

乾燥肌・敏感肌にはどんな化粧水を使えばいいのか

クリーム

どんな化粧水を使えばいいのか どんな化粧水が私の肌に合うのか 誰もがそう思ったことがあるはずです。特に乾燥肌・敏感肌の方はあるはずです。 この記事を書いている私も乾燥肌&敏感肌、さらにアトピーという、ひどい肌質でした。ですが、化粧水について考えるようになってから、肌の状態が改善しました。 今回は化粧水の選び方やおすすめについて話します。 まず、どんな化粧水を使えばいいのかです。乾燥肌の方は、水分・油分共に足りていない状態です。なので、しっとりとした、高保湿タイプがおすすめです。個人的におすすめするのは、無印良品の「化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ」です。 私はこれ以外だと、ピリピリと痛みを感じ、すぐに乾いてしまいましたが、これは刺激が少なく、よく潤います。お値段もお手頃なので、乾燥肌・敏感肌の方には本当におすすめできます。

付け方・テクニックについてご紹介

使う化粧水が決まったら、次は付け方です。 何となく面倒くさくて、パシャパシャと雑な付け方をしている人もいると思います。そうしたい気持ちも分かりますが、それでは肌は潤いません。乾燥肌を改善する、正しい使い方をレクチャーします。 まず、手のひらに適量出し、優しく肌に持っていきます。そして、そこで手を離してしまうのではなく、5〜10秒間優しく肌にプレスします。この一手間により、水分が肌の奥まで浸透し、潤います。 まんべんなく肌に付けたら、できるだけ早く乳液やクリームを塗ります。基本的には油分の少ないものから塗っていくので、 化粧水、美容液、乳液、クリーム という順番になります。しっかり保水した肌の上に油分でふたをするイメージです。 正しい化粧水の使い方をマスターして、素肌美人を目指しましょう。